助成金情報

こんにちは(*^_^*)
今日は、各種助成金情報のご案内です。
詳細はHPをご覧いただくか、下記までお問い合わせください。

1. 認知症カフェ 開設応援助成

全国に増えつつある「認知症カフェ」。
各地に多くのカフェが誕生することを願い、新しくカフェを立ち上げる団体、グループを応援します。

〇助成金額・・・一か所につき最大100万円まで(向こう3年間の運営を応援します)

〇問い合わせ先・・・朝日新聞厚生文化事業団「認知症カフェ開設応援助成」事務局 ℡:03-5540-7446  

2. 平成28年度 「元気シニア応援団体に対する助成活動」募集

〇助成金額・・・一団体あたり上限15万円
〇問い合わせ先・・・生命保険協会 広報部内「元気シニア応援活動」事務局 ℡: 03-3286-2643

3.「認定NPO法人取得資金」の助成募集

〇助成金額・・・一団体30万円
〇問い合わせ先・・・公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団 ℡: 03-3349-9570

表彰・助成金情報

こんにちは(^O^)/

今日は、現在行っている表彰・助成金についてお知らせします。

~第15回 渋沢栄一賞の候補者募集~

<対象者>
 渋沢栄一の精神を受け継ぐような企業活動と社会貢献を行っている、地域に根差した企業の経営者の方

<応募締切>
  H28年9月9日(金)

<問い合わせ先>
  埼玉県産業労働部 産業労働政策課
  渋沢栄一賞受付担当 (℡:048-830-4818)

※推薦したい方がおられましたら、上記までお問い合わせください。

~第14回 読売福祉文化賞 募集~

☆「読売福祉文化賞」は、21世紀にふさわしい福祉活動に取り組んでいる
団体などを応援します。

<対象>
 ・ 高齢者を支援する福祉活動を対象とする「高齢者福祉部門」
 ・ 障害者福祉を中心に福祉全般を対象とする「一般部門」
   各3件・・・トロフィーと副賞各100万円
<締切>
 H28年9月30日

<問い合わせ先>
 社会福祉法人 読売光と愛の事業団
 「福祉文化賞」係  (℡:03-3217-3473)

※ 詳しくは、HPをご確認ください。
 http://www.yomiuri-hikari.or.jp

♪トーク・コンサートは大盛況♪

こんにちは♪
連日暑い日が続いていますが、夏バテなどしていませんか?

さて今日は、先日開催されました、「音楽でつながるトーク・コンサート♪」の様子をご報告します☆

第一部では、講師の溝田先生ご自身が、2人の息子さんの育児に奮闘する中で、発達障害とどのように向き合ってこられたのか、そして、音楽を通して啓発活動をされるようになった現在に至るまでの葛藤と軌跡を、熱くご講演いただきました。実際の母親の声を聴くことができたので、とても心に響きました。
P1000417-2.jpg

第二部では、ガラッと衣装替えされて、ピンクのドレスでご登場\(^o^)/
P1000436-2.jpg

子どもたちも「お姫様みた~い!」とキラキラした眼差し。ジブリの歌や手遊び歌など、子どもたちの大好きな歌のオンパレードで、自然とからだが動き出し、前に出て踊る子も(*^_^*)♪
P1000448-2.jpg

トランペットとピアノの見せ場では、こんな音が出るんだ~と、プロの音色に私も終始うっとり。。
P1000443-2_20160824104107040.jpg

素晴らしい音楽に触れることができ、溝田さんの想いに胸を揺さぶられた、貴重な一日になりました。
今後も、大人も子どもも一緒に楽しめるような講座を開催できたらいいなと思います。

♪音楽でつながるトーク・コンサート♪

皆さま、こんにちは☆

梅雨まっさかりで、毎日雨の日々ですが、、今日は夏休みに行う講座のご案内です。

平成28年7月30日(土)10:00~12:30
♪音楽でつながるトーク・コンサート♪を開催します。
開演10:00~
第1部10:30~11:20
講演会 「息子の発達障がい~育児と音楽」と題しまして
松山のNPOplaisirの代表 溝田 麻美さんにご講演いただきます。

 溝田さんご自身もお二人の息子さんが発達障がいであることをきっかけにNPOPlaisirを立ち上げ、県内外での演奏活動を行っておられます。育児と仕事の両立のなかで、周りの支援の必要性を感じておられ、発達障がいのことや、上手な対応の仕方を広く社会に知っていただきたいという想いも含めお話いただきます。

第2部11:30~12:30
♪動こう!声を出そう!みんなで楽しむ音楽会♪
プロミュージシャンの方たちによる童謡や映画音楽など、皆が音楽を自由に楽しめる音楽会を予定しています。
arrow46-001.gifミュージシャンプロフ※クリックしてね


 数名から託児についてお問い合わせがありましたが、今のところ託児は用意しておりません。
が、メイン会場である大ホール内にキッズスペースと、2階にある児童交流センター(寝転がったりもできるお部屋です)を休憩室としても使っていただけるよう用意しておきます。
 (参加者の中には子育て支援ボランティアさんもいますので、いざとなったときは協力していただけます。)

また「講演中に子どもが騒ぎ出して、他の参加者にご迷惑をおかけするのでは、、」というお声もありました。

この会に参加される方は、子育て支援、発達障がいについて、ともに学ぼうという趣旨での前提とさせていただいております。
ご講演いただく講師も同じように受け止めていただいておりますので、講演中の子どもの声、また会場への出入りされる方の移動なども考えられますが、ともに過ごす時間を大切にしたいと思いますので、お子様連れの方もお気軽にお越しいただける空間をともに作っていただければと思っています

会場の準備等もありますので、参加希望の方は 
宇和島市社会福祉協議会  
地域福祉課 0895-23-3711 (担当:小林)までお問い合わせください(^-^)/

天神校区お正月のおもてなし 「七草がゆを食べる集い」

遅くなりましたが.....。
あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

さて、新年初のブログでは、お正月らしい話題を.....。
ということで、1月7日に天神公民館で行われた、「七草がゆを食べる集い」の様子をご紹介いたします。


今年1年の無病息災を祈念して食べる「七草がゆ」。
天神校区では毎年、公民館と文化婦人部が中心となり、「七草がゆを食べる集い」を行っています。

IMG_3344②



11:30~スタートすると、お隣の幼稚園や小学校から、たくさんの子どもたちが七草がゆを楽しみに来られました!
IMG_3343②

おいしかったようで、お代わりをする子もたくさんいました(*^_^*)IMG_3357②


私も1杯いただきました。食べると体がポカポカに♪
とっても温まりました(^O^)/

IMG_3358②


天神公民館では、今回行われた「七草がゆを食べる集い」をはじめ、お正月のおもてなしとして、様々な行事を行っています。
来週日曜日(1/17)にはどんど焼きが行われるとのことですので、お近くの方、または、興味がある方は是非足をお運びください♪
お知らせ
10代の寄り道スペース〝放課後BASE”

学校で嫌なことがあった、家にいてもつまらないからちょっとどこか行きたいな。
10代の子なら誰でも利用できる、寄り道スペースです。
毎週月曜日 16:00~18:00
総合福祉センターでやってます。


親子の広場
毎月第1・3水曜日と第2・4木曜日、10時~12時、 第1月曜日 福祉センター・児童交流センターで、 子育て支援「おやこのひろば」を開催しています。
ボランティア情報 
 
★親子のひろばボランティア募集★ 福祉センターで実施している未就学児とその保護者が自由に遊べる場での見守りボランティアを募集しています。 子育てから離れて長いけど、子供が好きという方や、月に1回程度ならできるかな、という方など大歓迎です。 お問い合わせ 0895-23-3711 地域福祉課まで
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: